旅行中の為、昔のブログをリニューアルしてお届けします。

コメントの返信も遅れます。

林真理子の「野心のすすめ」をちょこっと立ち読み。



相当売れているらしい。


そこに家計にも旦那の浮気にも悩まない専業主婦ってのが例として出てくる。


確かに「絶対安全専業主婦」という存在は理論的には存在するよね。


橘玲の「経済的独立」という概念と同じ。


男性が3億の預金があれば(大卒の生涯年収が2億。その後の年金を300万×30年で計算して)、金のために雇われて働く必要がなくなるという考え方ね。。生涯年収を3億で計算してプラス年金で4億でも同様の考え方だけど


絶対安全専業主婦ってのは、実家から3億の遺産が貰えることが確実なら絶対安全と言えるね。


勿論、旦那は婿養子で女性の実家の会社を継いでいるなら超絶絶対安全専業主婦だね。


浮気も家計も悩む可能性はない。


「野心のすすめ」では20歳のプレゼントにゴルフの会員権を貰った話が出てくるけど。


まあ確かに絶対安全専業主婦だね。


林真理子は数千人に一人って書いてあったけど、この本を読む読者は読解力が無さそうだから俺が解説を加えると。



絶対安全専業主婦って言うカテゴリーは、親から3億以上相続できる金持ちのこと。


美人かどうかは一切関係ない。


超絶絶対安全専業主婦ってのは、上場企業を実質相続できる金持ちのこと。


美人かどうかは一切関係ない。


要するにセレブというか上流階級の事だよね。


林真理子が使っている「絶対安全専業主婦」ってのはもっと具体的に書けば、親は上場企業の重役。


自分は小学校から名門女子大学付属。


美人で旦那は超優良企業に勤めるサラリーマン。


子供も名門小学校に通っている成城の一軒家に住んでいるって感じかね。


この程度の女性は一杯いると思うけど、その中には本当に「絶対安全専業主婦」と「なんちゃって絶対安全専業主婦」に分かれるよね。


「なんちゃって絶対安全専業主婦」ってのは、福島原発事故前の安全神話みたいなもんだよね。


俺は「絶対安全専業主婦」の多くはなんちゃてだと思ってる。


旦那の浮気やリストラが現実化するのは1%にも満たないだろうからなんちゃってでも「絶対安全専業主婦」なんだろうな。


絶対安全専業主婦って言うカテゴリーは、親から3億以上相続できる金持ちのこと。



でも上記以外は、親が上場企業の重役でも開業医の娘でも。


君たちは生まれながらの「絶対安全専業主婦」ではない。


勿論、ダルビッシュ紗栄子のように貧乏人の娘が「絶対安全専業主婦」以上の安定を手に入れることは出来る。


結論。


「絶対安全専業主婦」ってものは、女を磨き望んで手に入るものじゃなくて生まれや家柄みたいなもんなんだよ。


君たちが憧れる「絶対安全専業主婦」も多くはなんちゃてだし。


現実から目をそらさずに、林真理子のいうように貪欲に野心を持って、結婚も子供も仕事も手に入れるように努力する以外ないの。


競争なんだから、努力しても全員が手に入るわけないでしょ。




成城に住んでいようが、田園調布に住んでいようが旦那のリストラ程度で生活レベルが変わる女性が、「絶対安全専業主婦」ってカテゴリーにいるわけがないでしょ。

おわり。