1dd17397.jpg
http://www.amazon.co.jp/%E5%96%B6%E6%A5%AD%E9%9B%B6%E8%AA%B2%E6%8E%A5%E5%BE%85%E7%8F%AD-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%89%E8%97%A4-%E7%A5%90%E4%BB%8B/dp/4062771659


半年以上前に本屋でお薦めされていて買ってしまったんだけど。


読み始めがなんか魅力的でなく放置していたんだけど。


軽く流し読みしてみようと思って、読み始めてみたらドンドン引きこまれて徹夜で読んでしまった。


なんとも言えないノスタルジーがあるんだよね。


呑んで呑んで呑んで医者とMRが人間関係を作る。


今考えると糞みたいな営業が1年半前まで全国で行われていた。


糞みたいな営業方法だから築ける人間関係ってあると思うな。


その金の出所は何処なんだよと言われれば、返す言葉もありませんが。


他業種でもそういうことが一杯あって、日本中が明るかった部分は多分にあると思うよ。


デートで割り勘とか。


なんで酒が必要なんですか。


とか言う奴が大っ嫌いなんだよね。


向こうも俺のことが嫌いだと思うけど。


この本はお薦め。


おわり。