東電病院の前は車でよく通るんだけど、全然気が付かないような地味な建物なの。


猪瀬都知事も辞任するしか収拾がつかないとは思うけど。


でもマスコミの報道で違和感を感じることがある。


借金まみれの東京電力が、ベットの稼働率が20%の東電病院の売却は当然で。


猪瀬都知事が株式総会で大株主の東京都代表として売却を迫ったとあるけど、猪瀬が何も言わなくても売却してたんじゃないの?


徳洲会が取得を目指したらからと言って都知事に何が出来るの?


東電病院が福島原発事故以前に一般開放しなかったのは経済的整合性があるじゃん。


一般病院に変更の許可が出なかったのは、出なくて良いと思っていたからでしょ。


慶應病院が隣にあってもその気になれば一般病院に変更できないわけがない。


売却の伴い、売却先はオークションでしょ。


猪瀬都知事に徳洲会を有利にすることなんか出来ないじゃん。


マンションにするためにデベロッパーが買っても、徳洲会が買っても、中央病院グループが買っても。


猪瀬に何が出来るの?


猪瀬が何かできるとして、一般病院にする口利き?オークションの情報漏洩?


でもそんな目立つことをして5000万って安すぎない?


一発刑務所行きレベルじゃん。


5000万なんか石原元都知事のタニマチだった徳田虎雄の、元都知事の子分へのご祝儀程度じゃん。


勿論5000万以上は後々いろいろな口利きで返してもらうよって含みは当然あるんだけど。


一番気持ち悪いのは、都心に進出したい徳洲会グループが東京電力病院取得のために猪瀬の賄賂を渡してっていうくだらないストーリーをマスコミがでっち上げて放送しまくっていることだって。


ミス・インターナショナルの脅迫事件は一切報道しないって。


マスコミの人間には一欠片の良心もないんだろうな。


おわり。