白川総裁、不況への日銀の責任を認めず 衆院予算委で

8月2日11時49分配信 産経新聞

 日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は2日午前の衆院予算委員会の基本的質疑で、現在の不況について日銀として責任を感じているか問われたが、責任があるとは認めなかった。

 民主党の松原仁予算委筆頭理事が「日銀としてこの不況に責任の一端を感じているか、イエスかノーで答えてほしい」と質問したところ、白川氏は「一言でお答えするにはあまりにも複雑な、難しい問いだ」と述べた。また、安定的経済成長への復帰に最大限の努力を尽くす考えは示した。

 松原氏は「ちょっと無責任な発言だ。(不況の)責任の一端は日銀の金融政策にある。それを感じなければ、無責任のそしりは免れない」と反発した。


「日銀としてこの不況に責任の一端を感じているか、イエスかノーで答えてほしい」だって。

松原仁って政治家も、人気取りの為に言ってるんだろうから。

ひどいね。

「ちょっと無責任な発言だ。(不況の)責任の一端は日銀の金融政策にある。それを感じなければ、無責任のそしりは免れない」

白川総裁も、脱力して倒れそうだったんじゃないのかな。



病院で何度となく繰り返す風景を、また見た感じ。