戦後,日本にエリートなんか存在しないよね。


エリートはもともとラテン語 で「神に選ばれた者」のことを指す。神に選ばれるというのはキリストに代表されるように、他人のために死ぬ用意ができているということであり「自分の利害得失と関係なく他人や物事のために尽くせる人」を意味する。即ち、ラテン語でのエリートとは「人」について使う言葉であって、地位階級 に使う言葉ではない。

http://bit.ly/9NURis


分かりやすく女性で例えると。


ブス、普通の女、美人、アイドル(AKB48みたいのでなく吉永小百合の若い時みたいな感じ)と分類するば。


ブス,普通の女、美人は顔のランクだけど、アイドルはその序列に乗ってませんよね。


高卒,大卒、東大卒,エリート。


高卒,大卒、東大卒は学歴のランクだけど、エリートはその序列の最高峰にランクするものでなく別次元のものだよね。


別の表現で言えば、オーナー企業の創業者の子弟は。

高卒,大卒、東大卒とは別経路で,その企業を継ぐようなもの。


大卒と東大卒はその序列が入れ替わることもあるけど、創業者の子弟と入れ替わることがない。


エリートと言っても国によってぜんぜん違う。


フランスの場合は。グランゼコール。

http://blog2.fideli.com/education/archive/2/0


ドイツでも、12歳の時にギムナジウムという進学校に入学しないと大学にはいけない。

http://bit.ly/cTO7n0


アメリカの場合も、日本と違ってエリートは金持ちから選ばれます。

http://bit.ly/drpEE4


日本にはエリートなんか、いないんだよ。

勿論,組織だからその序列はありますが。


他の国は早期に選抜することか、シグナリングとして名門家かどうかを使うことによって。


エリートとは別物って感じを、エリート本人に与えている。

だから、ノブレス・オブリージュってのが生まれる。


日本の場合、東大卒も僕もそうだけど医者なんかも。

ノブレス・オブリージュなんか持ち合わせてる人間はひとりもいないよ。


ブスより美人が良い生活をすることが当たり前のように、官僚は庶民より自分たちの方が良い生活をしてあたり

前と思っているだけ。


日本は妬み社会だから、そんなことを口に出す人間はいないけど。


でもそれは日本国自身が選んだ戦術だからな。


サッカーで言えば、強力なリーダーシップを取るMFがゲームメイクをするのではなく。

全員サッカー。


大学進学率が5割。

偏差値50以下の大学に行く人間に、大学教育を受ける資格がある?

ドイツなら、12歳でアンタは無理って選抜されているよ。

つまり、元々見込みもない人間にも夢と希望を大学卒業まで与えることで、全体のレベルをアップする戦術なんだよ。


企業に就職しても、三流大学卒も東大卒も。

40歳代ぐらいまでは、差がなく出世していく。

はじめから社長になれる可能性があるかは決まってるんだけど、差をつけないことによって全体のレベルを維持する。


それが日本が選んだ戦術。


だから、今の日本のようにリーダーシップを取らないとドンドン国力が落ちていくような状態になったのなら。

その状態に持ってきた状態で負けなんだよ。


日本が調子良かったときは、誰のおかげで日本は成長したって話はなかった。

駄目になった時だけ、官僚や政治かのせいにしてもね。


ひとつの経済政策の成否の判断は迂闊に途中でやってはいけない。

http://ameblo.jp/randtkikaku/day-20100824.html


日本がシンガポールやフィンランドのような小国を、気楽に真似すれば良いのかって話で。

こんな小国は,吹けば飛ぶような国じゃんね。


日本人は、オバマやサルコジのようなリーダーが欲しいなら。


小学校を卒業時に,人生を選択されるような状況を本人も親も受け入れる覚悟がいる。

(日本人が,エリートを選ぶときに家柄などによるシグナリングを受け入れることは絶対にないだろうからさ)


ドイツ,フランス型のエリート像。


多分、それも無理でしょう。


日本は日本にしかなれないんだなって思う。


もう二度と日は昇らない。


悲しいけど、今までが異常に良かったんだよね。


AKB48のブスがアイドルになるようなラッキーの連続。


日本が落ちても、虚像が剥がれただけだし。


元のブスの生活が戻ったと思えば。

一瞬でも良い夢を見れただけでも、日本という国は幸せだよね。


一時期は、ジャパンアズナンバーワン。

アメリカを抜くのかってところまで昇ったんだから。


日本の未来を予想すれば、落ちてもホリエモン。