僕のスポーツクラブのホームグラウンドは、東京の池袋(サンシャイン60)です。


池袋のコナミはなんと午前1時まで営業しているのです。


最近の少子化、婚活ブームで。


結婚した女性と未婚の女性の差は何かってのは、女性自身も気になっていると思います。


コナミスポーツの昼の時間帯に行く場合と、夜(夜中も含む)に行く場合のある僕は。


昼の時間帯の専業主婦と思われる女性と夜の遅い時間帯の独身と思われる女性を比べると。


僕は昼の時間帯の女性の方が、巨乳率と美人率が高い気がします。


何が言いたいかというと。


自分磨きという、神話があります。


女性が英会話や茶道などを習うって言う奴です。


どこかの場所で、婚活などを研究している研究者が。


何が差があるのかを統計取るべきだと思うけどね。


僕の何の根拠もない予想では。


有意差がでるのは、ルックスと乳の大きさだけのような気がします。


もし僕の予想通りなら、20代後半の女性の一番有効な婚活は。


美容整形だよね。


結婚力=出会いの数×女性自身の魅力と仮定して。


女性自身の魅力は変えることが出来ないので、婚活=出会いの数を増やすことになる。


でも現実社会では。


結婚力=女性自身の魅力かもしれない。


また男性の結婚力=経済力なのか。

男性の結婚力=経済力+ルックスなのかは統計的に有意差があるかを調べるべき。


ルックスも関係あれば、男も婚活として美容整形も有効ですよね。


農村地区の未婚男性とかの場合、都会から田舎への興味がある女性を連れてきて見合いパーティーを

するよりは。


美容整形のほうが有効かも。


とくだらないことを思ったので。


ブログに書いてみた。