二人から名刺をもらったけど、二人の肩書きが課長だった。

うちの病院には課長という肩書きの人間が存在しないので。

課長島耕作。

課長次長。

ぐらいしか思い浮かばない。

44歳と40歳なので、結構社畜人生としては勝ち組なんですよね?

彼らから、そのポジションの自慢話が出たわけでも、自慢しているわけでもない感じがした。

ほのぼのとした満足感というか、安心感が漂っていた。

これって、ペットを大切にする人間に飼われた犬猫の感情みたいなもんなんですかね?

こんな馬鹿そうなキャパ嬢に飼われるポメラニアンみたいな人生が。

今の若者にとっては、憧れなんだろうな。

青春時代に人生をかけて勉強をして早慶以上ぐらいの大学に入り、厳しい就活を経て。

同期の中でもそれなりのポジションをキープする。

同じ学年に生まれる100万人の上位1割でこの程度。

東女とかポン女卒業のそれなりの容姿の女と結婚して。

横浜あたりにマンションを買って、子どもは二人。

くだらない人生だな。

今の大学生はこのような絶望的な未来に絶望しないのかな。

俺が今、二十歳で。

上位1割にも入っていないポジションだったら。

起業とかじゃなくて、まずは犯罪を考えるな。

オレオレ詐欺とかのね。

デモはしないし、犯罪もしない。

今の若者って去勢されていることだけは事実だよな。