キムタク、10年ぶり!月9!社長やる!

37歳だって


オッチャンじゃんね。

今回もそれなりの視聴率になるのでしょう。

でも、永遠の二枚目も。


永遠に主役を張り続けることは出来ない。


確実に視聴率が取れていた、最近では唯一人のタレント。


ロシアンルーレットならぬ、キムタクルーレットがソロソロ炸裂しそうですね。


どの局が。
どの女優が。


爆死するのだろうか?


そういう怖いもの見たさの感情を利用した、キムタク商法


僕も録画してみよう。



 SMAPの木村拓哉(37)が、フジテレビ系4月期の月9ドラマ(タイトル未定)に主演することが1日、同局から発表された。木村の月9主演は08年春放送の「CHANGE」以来、約2年ぶりとなる。


 同局によると、今回は本格派ラブストーリー。ラブストーリーが中心の連ドラに木村が主演するのは、2000年1月期放送で最高視聴率41・3%の驚異的数字をたたき出したTBS系「Beautiful Life」以来、10年ぶりだ。


 検事やアイスホッケー選手、総理大臣、脳科学者などさまざまな職業を演じてきた木村が今回挑むのは、初めての社長役。自身一代で会社を業界トップにまで押し上げ、時代の最先端を突き進むクールなやり手社長という役どころ。


 “木村社長”を軸にさまざまな恋物語が展開する。女性陣の配役やキャラクター設定など詳細については未発表だが、同局の荒井昭博編成制作局次長は「企画をより詰めている段階。月9はもともと恋愛ドラマが当たってきた枠なので、もう一度恋愛ドラマで視聴者に胸キュンしてもらいたい」と力を込めた。


 担当の後藤博幸プロデューサーは「『恋をしたい』と理屈抜きで思ってもらえるラブストーリーにしたい。主人公の今まで見たことがないキャラクター像に要注目。収入も社会的立場も年齢も全く異なる面々が織りなす先の読めない展開にご期待ください」。月9男・キムタクの王道ラブストーリーに、期待感が高まるばかりだ。