長友、速っ! 100メートル10秒台!!
http://news.livedoor.com/article/detail/5687373/

インテルの日本代表DF長友佑都(24)が極秘トレーニングの一環で走力テストを行った際、100メートル10秒台の驚異的な数値を叩きだしたことが5日、分かった。日本を代表するハードラーで、現在は日本陸連男子短距離部長を務める法大・苅部俊二准教授(41)を訪問した際に走力向上を研究。短距離の基礎を学んだことで、一流ランナー並
の走力を見せつけた。底知れぬスタミナを持つダイナモが瞬発力にもさらなる磨きをかけ、世界一のサイドバックとして今季もピッチを駆け回る。
 世界一のサイドバックを目指す長友の武器であるスピードは、やはりワールドクラスだった。現在、都内で自主トレ中のダイナモは4日午後、法大の陸上グラウンドに向かった。
 「走力を高める勉強をしたかった。ばっちり基礎を学んだね」。目的はサイドを切り裂く走力、特に加速力の強化。400メートル障害の元日本記録保持者で、97年世界室内陸上の400メートルで銅メダルを獲得した苅部准教授や同陸上部OBで北京五輪400メートル代表の金丸祐三(23)とともに走りの研究に励んだ。そして、練習の最後には日本を代表する陸上選手とトラックで100メートル走を競い合い、タイムを計測した。
 すると叩きだした数字がなんと10秒8台。しかも陸上用スパイクではなく、普通のランニングシューズでの驚異の韋駄天ぶり。「陸上界でも十分いける」と一流ランナーから堂々の“お墨付き”を得たという。
 「これまで100メートルは計ったことがなかったから意外に速いな」と自身のタイムに驚きながらも「出だしは互角だったけど、走り方が違う。最後の伸びで負けた」と長友は悔しそうに振り返った。
 これは明大時代から始めた体幹トレーニングの成果だ。東福岡高時代に計測した50メートル走は5秒台後半。生来優れたバネを持っていたが、日々の積み重ねで格段なスピードアップに成功した。
 「最近、足が速くなった。体幹を鍛えたことで走っている時も身体はぶれない。余計なパワーロスがなくなったことが大きい」とダイナモは不敵な笑みを見せた。世界屈指の名手がそろうインテルの日々の練習でも、誰かにスピードで負けている感覚は持ったことはない。さらなる進化を遂げた10秒台の男が、今季もセリエAの主役となる。



長友の活躍を茶化すつもりはありません。

もっとも成功したサッカー選手の一人である彼の努力才能には心から敬意を表します。

普通、陸上競技のタイムは手動計時のタイムを電気計時におきかえるとき、100mや200mの場合は0.24秒と言われている。

つまり、長友の100mのタイムはランニングシューズで11.04秒。
陸上用のスパイクに慣れれば多分、11秒フラットぐらいなのでしょうかね。

日本人選手の場合、オリンピック代表クラスでも100mの決勝タイムが10.4秒なんか良くある。

野球の俊足選手の50m走が5.6秒とかは全部嘘だからね。
(50mの世界記録が5.56秒だから)

あれは手動だったり、良くある都市伝説だったり。

電動計時11秒フラットというタイムは、ちょっと早い選手でなく。

サッカー、野球、ラグビーとかのその世代の最高タイムに近い。

「意思あるところ道はできる」
「努力は裏切らない」
by 長友


70783c3f.jpg

こんな本は、殆どインチキ占い師みたいなもんだよ。

明治大学時代の補欠の話も、彼の努力の話も嘘ではない。

でも漫画の「キャプテン」のように才能のない選手が、努力と根気で一流の選手になるってのは同和で。

しつれい。
童話で。

元々才能に恵まれた選手が、努力の末に世界のトップ選手になっただけの話で。

決して、意志あるところに道が出来るた話でもなく。

勿論、努力は裏切らない話でもない。

スポーツをやったことがある男子なら分かると思う。

短距離のタイムはその人の持った才能によって決まる。

長距離だって、長友のようなタイムは努力だけでどうにかなるものではない。

もともと、走力に関して日本人選手の最高峰レベルの才能に恵まれた状態で生まれ。

サッカー技術が未熟だった選手が。

血の滲むよう努力の末に、その走力の才能を開花させ。

それに伴い、経験を積みサッカー技術も向上して。

そしてインテルというビックチームのレギュラーを取ったって話です。

明治の補欠時代にサッカーを諦めていれば、現在の長友はなく。

何で成功したんだろう。
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10932239935.html

白痴美
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10945136826.html

報われない努力があるからこそ、報われた努力は輝くんだと思うよ。

報われない努力を燃料にしてね。