今更、僕が言わなくても。

子供の意味とは?

昔は子供も重要な労働力だった。

そして重要な老後の保障だった。

産業が発達して、会社勤めの家庭には、当然労働力としての子供は必要ない。

そして年金、生活保護などのセーフティーネットが整った現在では。

子供の意味は、ペットとしての意味しかない。

子供はペットなんだよ。
子供は愛玩動物なんだよ。

社会にとって子供は必要不可欠ですが、個人にとって子供は必要とは限らない。

今後、セーフティーネットが壊れた場合に。

子供が老後の保障になるかもしれないと思ったことがある。

でも、子供は老後の保障になりえないのです。

マックジョブとスペシャリストとクリエイティブクラス
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10979482525.html

日本も他の先進国同様に、若年層の就職率は低下していくでしょう。

そして、上位1割のスペシャリスト以外の9割のマックジョブ層では。

当然、親の面倒を見る余裕などあるはずもない。

そのように理解すれば。

今起きていること、そして今後起きることがよく分かる。

増加する一方の幼児虐待。

これは、ペットを飼ってみたら手間がかかるとか、可愛くないとかいう理由でペットを捨てる飼い主とソックリ。

子供を有名小学校に入れて、そこの制服を着せた子供を嬉しそうに連れまわす母親って、ペットに服とか帽子を着せてる飼い主とソックリ。

男性にとって、結婚して子供を持つということは。

20年は生きるペットを飼う覚悟がいる。

女性にとっては、子供を持ちたいというのは本能なのかもしれないけど。

今から産まれてくる子供の9割はマックジョブ。

あるいはニートになるかもしれない。

子供が家庭内暴力をしたって、不登校になっても、非正規雇用だっても、結婚しなくても。

子供が生まれた瞬間の感動、七五三とか小学校の入学の思い出とか。

それを経験することは、こどもを持つコストより大きいと思った男性だけが結婚して子供を持てば良い。

子供に期待しちゃ駄目だよ。

まさか飼ったペットが自分の老後の面倒を見てくれるとは思わないでしょう。

それと同じ。

そんなに多くのことを期待しちゃ、これから産まれてくる子供が可哀想だよ。