芦田愛菜ちゃんに学ぶ子育て術〜『愛菜学(まなまな)』
 今年の4月から7月の間に放送されたテレビドラマ「マルモのおきて」で、連ドラ史上最年少で主演を務めた..........≪続きを読む≫


彼女を見ていると、日光猿軍団の猿に見える。


彼女は毎年日替わりのように出てくる子役の中でも別格の天才だと思う。


あんな小さくて、笑いながら周りの状況をうかがう目。


大人の望む子ども像を演じる彼女を見ていると、痛々しくて見ていられない。


子役の未来は大体ミゼラブルじゃん。


子供のためだからと言いながら、親やプロダクションの搾取でしょう。


それを子育て術って本にするんだ。


彼らは悪魔だね。