SONYってのは日本人にとってTOYOTA以上に日本の誇りだったんだと思う。


だからどうしても何故SONYがアップルに負けたかはどうしても気になるんだろうな。


人気ブロガーの池田信夫や弾小飼の解釈も面白い。


沢木耕太郎の「敗れざる者たち」に長嶋茂雄になれなかった男達の話が出てくる。


その後も沢山の長嶋茂雄2世と言われる選手は出てきたけど、長嶋茂雄を超えた選手は出てこない。


長嶋茂雄本人が現在の千葉の銚子に生まれ変わっても、長嶋茂雄は長嶋茂雄にはなれない。


何が言いたいかと言うと、長嶋茂雄が長嶋茂雄になれたのは時代だったんだと思う。


SONYが輝いていたのも、アップルが輝いているのも。


ジョブス氏が今の時代にアップルのトップになったという偶然の部分が大きいんだと思う。


だから、SONYがAPPLEになれなかった理由を探すことはナンセンスだと思う。


それでも日本人は今後もその理由を探し続けるんだろうけど。





「誰も言いたがらないSONYがAppleになれなかった本当の理由」

http://agora-web.jp/archives/1439327.html