夜は講演会があるので、病院の昼休みにスポーツクラブで走ってきた。


そこにいるオジちゃんとオバちゃん達と、今必死に就職活動をしている学生とでは同じ日本に住んでいるのにまるで違う世界に住んでいるようなものだろうな。


70歳のオバちゃん、オジちゃんにとって今の就活世代は孫世代だしね。


他人事だよ。


就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120508-00000690-yom-soci


世代間格差の本質は人口減少時代だと思うよ。


解雇規制が問題の本質じゃないんだよ。


リーマン・ショックが問題の本質じゃないんだよ。


先進国が抱える途上国に雇用を取られる事が問題の本質じゃないんだよ。


歴史にifは存在しないけど、もし団塊ジュニア世代が出産適齢期を迎えた時にフランスのような少子化対策がなされていたら。


就活自殺する若者の数は随分と少なくなっていたと思う。


自殺しようとしている若者は、ポジショントークとしてかつて少子化対策に反対した議員、思想家、学者を調べてさ。


責任を取らすためにも、道連れにしたらいいじゃない。


一人であの世に行くには、君たちの20数年は寂しいだろ。